• トップ /
  • 自動車2種免許とはなにか

人を乗せて自動車を運転する仕事

タクシーの運転手やバスの運転手として働きたい場合、普通の自動車免許を持っているだけでは働くことはできません。特別な資格が必要となってきます。その資格というのは、2種免許を取得しなければならないということです。この2種免許というのは、乗客(旅客)を運ぶ目的で、旅客自動車を運転するための免許となります。2種免許を取得するためには自動車学校に行って教習を受ける必要がありますが、取得の際の資格・条件としては、満21歳以上で、3年以上の運転経験があることとなっています。」つまり、いきなり2種免許からスタートすることはできないということです。自動車学校への通い方は、普通免許同様に通いのほか合宿もあります。合宿というのは、2週間程度合宿しながら集中的に教習を受け、早く卒業することができるシステムのことで、少しでも早く2種免許を取得したい人にはおすすめですが、まとまった休みが必要なので、仕事をしている人や他の学校に通っている人は、なかなか参加するのが難しいです。なお、2種免許を持っているとタクシーの運転手にはすぐになれますが、バスは大型免許免許が必要になるので注意しましょう。また、1種に比べると、やはり2種の方が難易度が高くなります。

↑PAGE TOP